ダイヤモンド買取価格

ダイヤモンドを売却する時に、出来るだけ高く買取って欲しいと思ってもダイヤモンド自体に価値がなければ高く買取ってもらうことなんて出来ません。

ではダイヤモンド買取の価格とはどうやって決まるものなのでしょうか?

ダイヤモンドの価値は大きさ、色、クラリティ、カット、そして直径のサイズや蛍光性の有無、不純物が混ざっていないか、キズの位置などでも決まります。

ダイヤモンドは固いからキズつかないんじゃないの?と思うかもしれませんが、扱いが悪ければ細かなキズなどがつく場合もあります。

そしてそのキズの状態によって相場が大きく変わってくるのです。

ダイヤモンドが大きければ大きいほど、お店によって査定額に差が出てくるはずです。

数店舗で査定をしてもらって、ダイヤモンド買取を一番高く買ってくれるところを選びましょう。

例えばあなたが売却したいダイヤモンドの相場が50万円の価値があったとすると、そこから15パーセントの手数料が引かれ、買取価格は42万5千円となるわけです。

ダイヤモンド自体には流行はありませんが、ダイヤモンドのデザインに流行があります、デザインが古いとデザインを直す必要があるのでその分買取価格は下がってしまう事もあります。